大阪~『なんばパークス』『なんば光旅』冬の夜を彩るイルミネーション!

投稿日:2016年11月28日 更新日:

今回紹介するのは、大阪府大阪市浪速区難波中にある『なんばパークス』で毎年開催され人気恒例イベントとなる『なんば光旅』の『イルミネーション』です。

11月も中ほどを過ぎると各地、各場所で冬の夜を彩る『イルミネーション』が開催されます。

人肌恋しくなる寒い冬の夜に、心温まるさまざまな『イルミネーション』に出かければ、二人の距離が一気に縮まるそんな夜!

どこの『イルミネーション』を見に行こうか、迷っているあなたにお勧めするのが、南海電鉄の『難波駅』を中心として『南海ビル』をはじめ『高島屋大阪店』や『スイスホテル南海大阪』さらに『なんばCITY』や『なんばカーニバルモール』そして『なんばパークス』の計6か所で開催され、それぞれの特徴ある『装飾』や『イルミネーション』を楽しむことができる『なんば光旅~こころ舞う冬の宴~!』が一押しとなります。

約70万球のLEDの『イルミネーション』が、夜の『難波』の街並みを『幻想的』な光輝く街並みに変えていきます。

そんな6か所からなる『なんば光旅イルミネーション』のうち、ここでは『なんばパークス』で開催される『レインボーフラワーラリー』を紹介したいと思います。

準備が整いましたら『なんばパークス』の『イルミネーション』イベント『なんば光旅~こころ舞う冬の宴~!』の散策スタートです。

 

スポンサーリンク

大阪~『なんばパークス』『なんば光旅』冬の夜を彩るイルミネーション!

今回は、大阪府大阪市浪速区難波中にある『なんばパークス』で開催されている『なんば光旅~こころ舞う冬の宴~!』の『イルミネーション』である『レインボーフラワーラリー』を観賞すべく訪れました。

管理人は大阪在住となるため『なんばパークス』までは、車でも10分あれば到着できるぐらいの近さです。

まずは『駐車場』に関する情報から紹介します。

 

知らなきゃ損!お得な駐車場情報!

なんばパークス』及び『周辺駐車場』ですが『土・日・祝日』に訪れるのであれば、どこも似たりよったりの料金になるのですが、平日となれば少し違います。

なんばパークス』の『駐車場』は『パークス・シティカード(年会費無料)』を持っていれば、買い物金額に応じて、『駐車場〇〇時間無料』にはなるのですが、駐車場代を安くするために無理な買い物も・・・

『平日』なら最大料金があると言っても2~3時間滞在すると平日最大料金の1000円は確実です!

土・日・祝日』は当然ですが最大料金などはありません!

そこで『平日』に訪れることをお考えなら『なんばパークス』の隣にある『LABI1なんば』(ヤマダ電機)の『立体駐車場』がおすすめとなります!

『平日』は10:00~22:00までと時間に限りがありますが、1時間100円と格安です。

さらに『ヤマダ電機』でお買い物金額に応じて『〇〇時間無料』も・・・

なんばパークス』に駐車した場合には7:00~23:30(最終入庫23:00)と時間は長くなりますが、駐車料金が大幅に上がります。

LABI1なんば』に駐車した時の注意点は、22:00を越えると出入り口が閉まり、次の日の10:00まで出られなくなりますので、くれぐれもお気を付けください。

さらに『LABI1なんば』には、非常に狭いスペースですが、バイクでしたら20~30台ぐらい駐車可能になります。

バイクの無料駐車場です。

バイクの無料駐車場です!

建物の南側に『無料』で駐車できますが、バイクを大事にされている方には狭いのであまりお勧めできません!

非常に細くわかりずらい出入り口ですのでお見逃しなく!

目印としては『なんば住宅博』が目の前になります。

 

なんばパークス2階キャニオンストリートに垂れ下がる『光の滝』!

LABI1なんば』の『駐車場』に車を駐車した管理人は『LABI1なんば』の2階にある踊り場から連絡道を渡り『なんばパークス』へと歩き進めます。

大人気となる『光の滝』です。

大人気となる『光の滝』です!

なんばパークス』に入ると『キャニオンストリート』を歩き進めますが、そこに垂れ下がる『イルミネーション』は、大人気となる『光の滝』で、最初のお出迎えの『イルミネーション』となります。

なんばパークス』にある『イルミネーション』の『光の滝』は、日本最大級となり『大阪光の饗宴』のエリアプログラムのひとつとなります。

光の滝』は『なんばパークス』の『見どころ』のひとつとなる大人気の『フォトスポット』となるため、たくさんの方が『光の滝』を背に写真のシャッターを押しています。

 

大都会なんばパークスがイルミネーションで自然とコラボ!

光の滝』を十分に観賞したところで『キャニオンストリート』をさらに奥に歩き進めていくと、次なる『見どころ』のひとつ『王冠型』の『イルミネーション』が色鮮やかに光を放っています。

『王冠型』のイルミネーションです。

『王冠型』のイルミネーション!

王冠型』の『イルミネーション』は、音楽に合わせて、さまざまな色合いに姿を変えていく『イルミネーション』となります。

先程の『キャニオンストリート』に垂れ下がる『光の滝』と同じく大人気の『フォトスポット』となっており、たくさんの人が立ち止まり、音楽に合わせて変わりゆく姿に目を奪われます。

この時点でまず目と心を奪われるのですが、ここから先が『パークスガーデン』を舞台とした、目を惹くロケーションと自然を最大限に利用した『イルミネーション』がはじまります。

大都会である『難波』に『光の杜(ひかりのもり)』が誕生します。

今年のテーマは『レインボーフラワー』です。

パークスガーデン』の各所に点在する七色の『カラーフラワー』をはじめ、前回も好評であった8階にある『円形劇場』に設置された『スーパーフラワー』が、去年にもまして『バージョンアップ』した姿で再登場です。

それでは、まずは7か所の『カラーフラワー』を回ることにします。

 

なんばパークス内に点在する『レインボーフラワー』をさがせ!

まずは『キャニオンストリート』にある『王冠型』の『イルミネーション』より、少しだけ離れたところにある入り口へと向かいます。

旅の始まりは癒しのパワーです。

旅の始まりは癒しのパワー!

1か所目は『旅の始まり』GREEN・・(癒しのパワー)

フェアリー』たちは『光の杜』のさまざまな場所に『七色の花』の種をまきました。

やがて、まいた種からパープルの光を放つフラワーや、ブルーに光るフラワーなど『七色』の美しい花が咲きました。

その光る『七色の花』たちは『レインボーフラワー』と呼ばれ、それぞれの色のパワーを受け取ることができると言われています。

7つのスポットに咲く『レインボーフラワー』からパワーをもらい『"スーパーフラワー"』にたどり着いたものには、幸せがおとずれるとか・・・

まずはここでGREENの『癒しのパワー』をもらい、澄んだ心で『光の杜』へと足を踏み入れることにしましょう。

癒しのパワー』を得た管理人は『光の杜』へと足を踏み入れる・・・

『フェアリー達』の家かな?

『フェアリー達』の家かな?

階段を上ると何やらあるが『レインボーフラワー』ではないようです。

かご型の『イルミネーション』で、中にはとんがりコーンのような『イルミネーション』が?

フェアリー達』の家か?

ここで言う『フェアリー』とは、東洋に残る『神話』や『伝説』に登場する、人間と神の中間的な存在の『妖精』のことです。

分かりやすく言えば『ピーターパン』でおなじみの『ティンカー・ベル』ですね。

レインボーフラワー』ではないので、先に進んで行くと『』があります。

光の泉は心を落ち着かせるパワーです。

光の泉は心を落ち着かせるパワー!

2か所目『光の泉』BLUE・・(心を落ち着かせるパワー)

澄んだ心で『光の泉』をそっと覗いて見てください!

運が良ければ『フェアリー』たちが現れることがあります。

フェアリー』が現われても決してあわてず、あせらず『心を落ち着かせるパワー』を感じましょう。

ほら『光の泉』から『フェアリー』たちが顔をだしますよ!

心を落ち着かせるパワー』を得たところで、次なるパワーを求め『光の杜』の中へと進みましょう。

星のふる杜は集中力を高めるパワーです。

星のふる杜は集中力を高めるパワー!

3か所目『星のふる杜』PURPLE・・(集中力を高めるパワー)

ここではそっと目を閉じて『集中力を高めるパワー』を感じ取ります。

そうすれば、いつしか『光の杜』からたくさんの星たちがきらめきながら降りそそぎ、あなたを次の場所へと導いてくれるのです。

誓いの広場は愛のパワーです。

誓いの広場は愛のパワー!

4か所目『誓いの広場』PINK・・(愛のパワー)

ここでは、あなたの大切な人を思いながら何か1つだけ、素敵な誓いを立ててみましょう。

その誓いは『光の杜』の『フェアリー』たちに届き、大きな『愛のパワー』となってあなたにかえってくるのです。

そして次なるパワーをえるため、さらに『光の杜』の奥へと進んでみましょう。

魔法の広場は情熱のパワーです。

魔法の広場は情熱のパワー!

5か所目『魔法の広場』RED・・(情熱のパワー)

ここは魔女たちが集まる広場!・・・足を踏み入れると強い魔力を感じるでしょう。

その熱い力が、この広場をいつまでも赤く染め上げているのです。

強く熱い力が渦巻いているため『情熱のパワー』を受けることができます。

それは、さらなる場所へと向かう『力の源』となるのです。

木漏れ日の小道は希望と喜びのパワーです。

木漏れ日の小道は希望と喜びのパワー!

6か所目『木漏れ日の小道』YELLOW・・(希望と喜びのパワー)

夜の木々がキラキラと黄金色に輝き、それが木漏れ日のように見えることから『木漏れ日の小道』と呼ばれています。

その太陽のような光からは『希望と喜びのパワー』を受け取ることができます。

さぁ、ほんとうの木漏れ日が訪れる前に、7番目の『パワースポット』へと向かいましょう!

この6か所目の場所からは、初めに『キャニオンストリート』で見た『光の滝』を上から見下ろすことができます。

眼下に広がる『光の滝』はまさに絶景となります!

ここまで来たら、ゴールは近くにありますので、休憩を兼ねてゆっくりと観賞してください!

休憩も終わり、7か所目のパワーいただくべく歩いていると『光のトンネル』があります。

フェアリーのイルミネーションです。

フェアリーのイルミネーションです!

LEDの眩いばかりの『イルミネーション』で輝く『光のトンネル』の中間点には、広場に続く道があります。

導かれるように広場へと入って行くと、そこには大型の『フェアリー』を、模(かたど)った『イルミネーション』が広場いっぱいに描かれています。

観賞台が設置されていますので、台に登って上から『フェアリー』の全貌を写真に収めてください。

フェアリー』を写真に収めると『光のトンネル』に戻り、歩みを進めてトンネルを抜けると、そこは階段状の『観賞場』になっています。

妖艶な雰囲気のイルミネーションです!

妖艶な雰囲気のイルミネーション!

段々畑状に椅子が設置されていて、自然の木々がたくさん生い茂っています。

少し薄暗く『妖艶』な雰囲気が漂う『イルミネーション』の光に、気分もMAXになると思います。

あまりひと気がないので、ちょくちょく『警備員』が回ってますので、気を付けて・・・!

段々畑状の一番上にある『展望台』からの眺めも最高ですので、大切な人との2人だけの時間を過ごしてください!

そろそろ最後のパワーをいただきに行きましょう。

フェアリーの隠れ家は前向きなパワーです!

フェアリーの隠れ家は前向きなパワー!

7か所目『フェアリーの隠れ家』ORENGE・・(明るく前向きなパワー)

ずいぶんと『光の杜』の奥までやってきました。

フェアリー』たちは隠れてしまって姿を見せませんが、耳をすますと聞こえてきませんか?

フェアリー』たちが奏でる素敵な音楽が・・

その美しい音色を聞けば『明るく前向きなパワー』がみなぎるのです。

それではいよいよ、7つ全てのパワーを備えた者に幸せをもたらすと言われる、最後の『パワースポット』となる『"スーパーフラワー"』へ向かいます!

あなたに幸せがおとずれますように・・・

 

なんばパークスイルミネーション最強のパワースポット『スーパーフラワー』!

幸せがおとずれる最強の『パワースポット』となる『"スーパーフラワー"』です。

『"スーパーフラワー"』です。

『"スーパーフラワー"』です!

"スーパーフラワー"』は、去年より『パワーアップ』していますので、見ごたえは充分です。

音楽に合わせてさまざまな色合いに姿を変え『フェアリー』たちも飛び回っています。

時間を忘れて何も考えずにパワーを感じてください!

きっとあなたにも幸せがおとずれるはず・・・

少し残念なのは『"スーパーフラワー"』の前は狭く、正面からは『"スーパーフラワー"』が大きすぎて、全体を写真におさめるのはとてもむつかしい状態です。

たくさんの人が引っ切りなしに来るので、思うように写真に収めるのがとてもむつかしいですが、根気よく人がいなくなるのを待って、最高の写真を撮ってパワーを授かってください。

と言うところで『なんばパークス』で開催されている『なんば光旅~こころ舞う冬の宴~!』の『イルミネーション』である『レインボーフラワーラリー』の紹介はすべて終了となります。

レインボーフラワー』でパワーを充填し『超パワースポット』の『"スーパーフラワー"』で幸せを授かり『気まぐれファミリー』は『ティンカー・ベル』の守護のもと『光の杜』をあとにする・・

 

『なんばパークス』のアクセス及び駐車場情報!

【基本情報】

*基本情報は、できる限り新しい情報を掲載することを心掛けていますが、すべての変化に対応できないのが現状となりますのでご了承ください。

なんば光旅~こころ舞う冬の宴~

  • 開催期間:2016.11.11(金)~2017.2.19(日)
  • 点灯時間:17:00~24:00
  • 開催場所:パークスガーデン、2階キャニオンストリート、8階円形劇場ほか
  • 電話:06-6644-7100(なんばパークスインフォメーション)

なんばパークス

  • 住所:〒556-0011大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
  • 電話:06-6644-7100(なんばパークスインフォメーション)
  • 時間:物販店舗11:00 - 21:00
    飲食店舗11:00 - 23:00(一部店舗を除く)
    *その他営業時間の異なるショップがありますのでご確認ののちお出かけください。
  • 休館日:不定期(御確認ください)
  • 駐車場:647台(有料、お買い物金額により割引あり)
  • 駐車場時間:(地下)7:00~23:30(入庫は23:00まで)
    (立体)9:00~翌0:30
  • アクセス:南海電鉄、難波駅より徒歩すぐ(駅コンコースと直結)
    大阪市営地下鉄、御堂筋線なんば駅(南改札口)より徒歩約7分
    大阪市営地下鉄、なんば駅より徒歩約8分
    大阪市営地下鉄、なんば駅(北改札口)より徒歩9分
    近鉄・阪神・大阪難波駅、(東改札口)より徒歩約9分
    JR西日本・JR難波駅、(北出口)より徒歩約11分

最後までお付き合いいただき本当にありがとうございます。

なんばパークス』の『なんば光旅~こころ舞う冬の宴~』は、大変素晴らしい『イルミネーション』になっています。
すべて見終わったあと「これが無料!」と、言うほど満足できると思います。
恋人と行くも良し、夫婦で行くも良し、友達と行くも良し、寒い冬の夜に心温まる『イルミネーション』をお楽しみください。

【関連記事】

イルミネーションに関する記事はコチラをご覧下さい!

  大阪~イルミネーション『大阪光の饗宴』スノーマンフェスティバル、JR大阪駅周辺の見どころ7選!

  大阪~『大阪光の饗宴』スノーマンイルミ阪急梅田駅周辺の見どころ9選

  大阪~光の饗宴イルミネーション阪神梅田駅周辺の見どころ5選スノーマン

 

気まぐれPC記事後ダブル336-280

スポンサーリンク

気まぐれPC記事後ダブル336-280

スポンサーリンク

その他の人気コンテンツ

コチラの関連記事も読まれています

-イルミネーション
-, ,

Copyright© 気まぐれファミリー弾丸旅物語 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.