御朱印

ライトアップの光を受けた『女坂』です。

知恩院【秋のライトアップ】見どころ満載の紅葉【御朱印】

今回紹介するのは、京都市東山区林下町にある「知恩院(ちおんいん)」で行われる「夜間特別拝観」で望む「紅葉ライトアップ」です。 京都には、数多くの「紅葉の名所!」があり、紅葉最盛期を迎えると同時に、多くの寺社仏閣で「ライトアップ」が行われます。 境内や庭園をはじめとして、鮮やかに色付く「紅葉」を、期間 ...

ライトアップされた『山門』です。

金戒光明寺【特別夜間拝観】紅葉のライトアップ【御朱印】

今回紹介するのは、京都府京都市左京区黒谷町にある「金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)」で行われる「特別夜間拝観」にて望む「紅葉のライトアップ」です。 京都には、数多くの「紅葉の名所!」があり、最盛期を迎える時期になると、多くの寺社仏閣で「ライトアップ」が行われます。 期間限定で開催される「紅葉のライ ...

ライトアップされた庫裏と紅葉です。

高台寺~圓徳院【夜間特別拝観】紅葉のライトアップ【御朱印】

今回紹介するのは、京都府京都市東山区下河原町にある「高台寺」で行われる「夜間特別拝観」で望む「紅葉のライトアップ」です。 「高台寺」は「東山霊山(ひがしやまりょうぜん)」の麓(ふもと)にあり「八坂法観寺」の東北に位置するお寺となるのですが、正式な「寺号」を「高台寿聖禅寺(こうだいじゅしょうぜんじ)」 ...

東福寺の境内の紅葉の景色です。

東福寺【アクセス・駐車場・御朱印】京都随一の紅葉は神火の如く

2019/10/21    , ,

今回紹介するのは、京都府京都市東山区本町に位置し、京都府の中でも指折りの「紅葉の名所」として知られる「東福寺」の「紅葉」です。 「東福寺」は、数多くある京都府の寺院の中においても「紅葉の名所」としては特に有名で、毎年のように全国から数多くの方々が、境内一面に、燃え盛る炎の如く色付きを魅せる「紅葉」の ...

境内で一番色づきいい紅葉です。

善峯寺【アクセス・駐車場・御朱印】紅葉の名所は超穴場

2020/3/15    , ,

今回紹介するのは、京都府京都市西京区大原野小塩町にある「西国三十三所観音霊場第20番札所」で有名な「善峯寺」の「紅葉」です。 ひしめき合うように「紅葉」の名所が集中するスポットと言えば、近畿圏内では、特に京都が有名となりますが、毎年のように、たくさんの観光客で賑わいます。 そんな京都のなかでも「紅葉 ...

奥の院から見た清水の舞台の景色です。

清水寺~京都随一の紅葉【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、京都府で17か所の寺社と城郭で構成される「古都京都の文化財」のひとつで「世界文化遺産」に登録されている「清水寺」の境内に色付く「紅葉」です。 「清水寺」は「西国三十三観音霊場の第十六番札所」として有名なのですが「桜・紅葉の名所」としても大変人気が高く、毎年のように「行ってみたい紅葉 ...

中山寺にて頂ける腹帯です。

中山寺~安産特別祈祷で腹帯授与【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、兵庫県宝塚市中山寺に鎮座する「安産祈願・子授け祈願」で名高い「中山寺」です。 地元では「中山さん」と親しまれ、関西一円では、知らぬ人がいないほど「安産祈願・子授け祈願」では超有名なお寺となる「中山寺」ですが「安産祈願」に関しては、あらかじめご祈祷している「鐘の緒」と称される「腹帯」 ...

2段の石垣からなる墓所です。

松平郷緑地・高月院~松平氏の墓所【アクセス・駐車場・御朱印】

2020/3/15    ,

今回紹介するのは、愛知県豊田市松平町寒ケ入に位置する「松平郷」にある、松平家の始祖「松平親氏公」の墓所となる「高月院」です。 「松平郷」は、三河国の戦国大名から江戸幕府の将軍家へとのぼり詰めた「松平氏・徳川氏」の、発祥地の郷となります。 また、平成六年に松平氏の「居館」となる「松平東照宮」の境内を「 ...

見どころのひとつ「産湯の井戸跡」です。

松平郷・松平東照宮~見どころ紹介【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、愛知県豊田市松平町赤原に位置する集落の「松平郷」にある「徳川家康公」と、松平家の始祖となる「松平親氏公」を、お祀りする神社の「松平東照宮」です。 「松平郷」は、三河国の戦国大名から江戸幕府の将軍家へとのぼり詰めた「松平氏・徳川氏」の、発祥地の郷となります。 また、平成六年に松平氏の ...

日本三大弁財天「天河大弁財天社」です。

天河大弁財天社~見どころ紹介【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、奈良県吉野郡天川村にある、奈良県屈指のパワースポットとなる「天河大弁財天社」です。 「天河大弁財天社」がある「天川村」は、奈良県の中央部の南に位置し、世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」の、主要構成要素である修験の山「大峰山」があり「近畿の屋根」と称される、連なる大峰山脈 ...

鶏足寺の参道の敷きもみじです。

鶏足寺~滋賀県屈指の紅葉の名所【アクセス・駐車場・御朱印】

2019/10/21    , ,

今回紹介するのは、滋賀県長浜市木之本町古橋にある「鶏足寺」にて望む「紅葉」です。 山岳信仰の霊地で山号を「己高山(こだかみやま)」とした五箇寺「法華寺・石道寺・観音寺・高尾寺・安楽寺」の、中心寺院であった「観音寺」の別院となる「鶏足寺」は「飯福寺」及び「円満寺」などを擁する大寺となり、735年に大僧 ...

見どころのひとつ「補陀落渡海船」です。

補陀洛山寺~見どころ紹介【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町浜ノ宮に鎮座する「補陀洛山寺(ふだらくさんじ)」です。 「補陀洛山寺」の境内地は史跡となり、密接な関係を持つ「熊野那智大社」及び隣接する「青岸渡寺」を加えた2寺と、田辺市にある「熊野本宮大社」さらに、新宮市にある「熊野速玉大社」を合わせた、3社と共に「熊野 ...

本堂「如意輪堂」です。

青岸渡寺~見どころ紹介【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字那智山に鎮座する「青岸渡寺」です。 「青岸渡寺」の境内および、隣接する「熊野那智大社」の境内は、史跡となり、その「熊野那智大社」と、密接な関係を持つ「補陀洛山寺」を加えた2寺と、田辺市にある「熊野本宮大社」さらに、新宮市にある「熊野速玉大社」を合わせた ...

八咫烏の銅像の置物です。

熊野那智大社~見どころ紹介【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山に鎮座する「熊野那智大社」です。 「熊野那智大社」の境内および、隣接する「青岸渡寺」の境内は、史跡となり、密接な関係を持つ「補陀洛山寺」を合わせた、2寺をはじめとして、田辺市にある「熊野本宮大社」さらに、新宮市にある「熊野速玉大社」を加えた、3社と共 ...

熊野の神々が降臨した「ゴトビキ岩」です。

神倉神社【アクセス・駐車場・御朱印】ゴトビキ岩に神々降臨

今回紹介するのは、和歌山県新宮市神倉にある「神倉神社」です。 「神倉山(かんのくらやま)」に鎮座する「神倉神社」は「熊野速玉大社」の摂社となるのですが「神倉神社」の境内地は、史跡となるほか、新社地となる「熊野速玉大社」と、田辺市にある「熊野本宮大社」さらに、那智勝浦町那智山にある「熊野那智大社」の3 ...

熊野速玉大社の神門です。

熊野速玉大社~見どころ紹介【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、和歌山県新宮市新宮にある「熊野速玉大社」です。 「熊野速玉大社」の境内および「神倉山」に鎮座する、摂社「神倉神社」の境内は、史跡となるほか、田辺市にある「熊野本宮大社」と、那智勝浦町の那智山にある「熊野那智大社」を合わせた、3社をはじめとして「熊野那智大社」と隣接する「青岸渡寺」お ...

「日本一の大鳥居」です。

熊野本宮大社~見どころ紹介【アクセス・駐車場・御朱印】

今回紹介するのは、和歌山県田辺市本宮町本宮にある「熊野本宮大社」です。 「熊野本宮大社境内」及び「本宮大社旧社地」となる「大斎原」は史跡となり、新宮市にある「熊野速玉大社」と、那智勝浦町那智山にある「熊野那智大社」の、3社をはじめとして「熊野那智大社」と隣接する「青岸渡寺」さらに、密接な関係を持つ「 ...

神呪寺で大人気の「融通小判」です。

神呪寺【アクセス・駐車場】財宝万倍の融通小判【御朱印】

2020/4/1    ,

今回紹介するのは、兵庫県西宮市甲山町に位置する「甲山(かぶとやま)」の山麓にある「神呪寺(かんのうじ)」です。 「神呪寺」の創建は、天長5年(828年)となり、第53代「淳和天皇(じゅんなてんのう)」の、第四の妃であった「如意尼」が「甲山」に訪れたことが、始まりと伝えられ、真言宗の開祖「空海」が、山 ...

境内一番の見どころ『敷きモミジ』です。

毘沙門堂【アクセス・駐車場】敷きモミジで有名な紅葉【御朱印】

2020/3/15    , ,

今回紹介するのは、京都府京都市山科区安朱稲荷山町にある「毘沙門堂」の「紅葉」です。 京都には、数多くの紅葉の名所があり、あまりにも多いがために、限られた時間の中で、どの名所を訪れるか、毎年の悩みとなります。 そんな数多くの名所の中で「毘沙門堂」の紅葉は、京都を代表する、人気のスポットとまではいきませ ...

七色に輝く紅葉のトンネルです。

勝尾寺【アクセス・駐車場】紅葉のライトアップ【御朱印】

今回紹介するのは、大阪府箕面市粟生間谷にある「勝ち運ダルマ」で有名な「勝尾寺」で行われる「紅葉」の「ライトアップ」です。 幾つもの名所で知られる「勝尾寺」ですが、そんな中でも特に「紅葉」の「ライトアップ」に関しては、必見となり「七色に輝く」境内では、ほかとは少し違った「幻想的」な空間を、楽しむことが ...

Copyright© 気まぐれファミリー弾丸旅物語 , 2020 All Rights Reserved.