気まぐれファミリー弾丸旅物語

国内の観光名所やイベント情報(恋人の聖地)、ハイキング、その他桜や紅葉の名所を紹介していきます。

名古屋テレビ塔~夜に真の輝きを放つ恋人の聖地【アクセス】

投稿日:2016年9月30日 更新日:

あなたは「恋人の聖地」と言うのを、聞いたことがありますか?

全国各地にある観光地の中から「プロポーズにふさわしいロマンチックなスポット!」として「恋人の聖地」が、選定されています。

恋人たちが訪れて、愛を誓いあい!

夫婦が訪れて、愛を確かめあい!

友達同士で訪れて、友情を深めるため存在する「恋人の聖地」は、今まさに、人気上昇中の「縁結び」の「パワースポット」です。

恋人の聖地をご存知ない方は後ほどコチラをどうぞ

恋人の聖地でお馴染みの金色のプレートです。
全国に点在するパワースポット!『恋人の聖地』とは!?

今回紹介するのは、全国に点在する、縁結びのパワースポットとして人気上昇中の「恋人の聖地」です。 恋人の聖地プロジェクトでは、2006年4月1日より、全国の観光地域の中から「プロポーズにふさわしいロマンティックなスポット」を「恋人の聖地」として選定し、地域の新たな魅力づくりと、情報発信を図るとともに、 ...

私自身も、特に興味はなかったのですが、ある「恋人の聖地」を、訪れたことがきっかけとなり、全国に点在する「恋人の聖地」を、訪れることを決意し、その魅力を紹介していきたいと考えました。

ここにまたひとつ、新たな「恋人の聖地」の、新たな魅力をお伝えしたいと思います。

準備が整いましたら「恋人の聖地」のひとつ「名古屋テレビ塔」の、散策スタートです。

 

スポンサーリンク

名古屋テレビ塔~夜に真の輝きを放つ恋人の聖地【アクセス】

今回は「恋人の聖地」に認定されている、愛知県名古屋市中区錦にある「名古屋テレビ塔」を訪れるため、日の出を迎える前の、薄暗い時間帯に「マイカー」に乗り込み、軽快にアクセルを踏み込みます。

大阪在住となり、少し遠出の弾丸旅行と言うこともあって、少し張り切って早めの出発となったため、8時前には愛知県名古屋市への到着となります。

名古屋テレビ塔」の営業時間は、朝10時00分からと言うことで、少し早く着きすぎたようです。

 

名古屋ヘリコプター遊覧飛行がプロポーズのお手伝い!

今回は「恋人の聖地」に関しての観光が中心となり、少し時間があるので、時間つぶしとして「名古屋テレビ塔」から、少し離れたところにある「恋人の聖地サテライト」に選定されていて「遊覧飛行」を楽しむことができる「セコ・インターナショナル」と言う企業が、どう言うところかを見に行ってきたので、簡単に紹介しておきます。

この企業は、さまざまなプランのもと「観覧飛行」を、主な業務としつつ、その他の要望にも柔軟に対応しながら、お客様の「思い出づくり!」の助けとなるように、日々努めている企業です。

『セコ・インターナショナル』です。

『セコ・インターナショナル』です!

観覧飛行」の業務を通して「プロポーズフライト」の、年間便数の「日本一宣言!」をしています。

そんな関係もあり「プロポーズにふさわしいロマンチックなスポット!」として「恋人の聖地サテライト」に、選定されています。

セコ・インターナショナル」では、まず第一に「LOVEスポット」は「結婚前の二人のモノだけではない!」と言う、基本的な考えがあります。

結婚してしまうと、生まれてくる子供が中心となってしまい「夫婦」であることから「父母」となり、時が経てば経つほどに「結婚記念日」さえ忘れてしまって、愛し合ったことすらが、懐かしい・・

そんな「寂しい夫婦」になってはいけない!

恋人の聖地サテライトになります。

恋人の聖地サテライトになります!

そんな愛しあった日の気持ちを、忘れかけた夫婦に「名古屋ヘリコプター遊覧飛行」から、提案があるとのことです。

プロポーズは、若い二人だけのものではない!

結婚してからもプロポーズをしなければいけない!

第二のプロポーズが必要!

それが「セカンドプロポーズ」です!

忘れた気持ちを再び思い出して、一からスタートをきるための「プロポーズ」です!

なんとも心に響きます。

管理人も結婚20年を過ぎ、今や忘れてしまった気持ちです。

言っていることが、心に突き刺さり、少し考えさせられます。

同じようなことを思っている、夫婦の方は、是非相談してみてください。

さらに、そんな夫婦だけではなく、恋人たちも、ロマンチックな「遊覧飛行」のもと、心に残る「プロポーズ」を、してみてはどうでしょうか?

 

毎週日曜日に開催される「スカイウォーキング」

恋人の聖地サテライト」に選定される「セコ・インターナショナル」で、時間を潰したところで、営業開始時間の10時00分となり、いよいよ「恋人の聖地」に選定されている「名古屋テレビ塔」に、登りたいと思います。

『名古屋テレビ塔』です。

『名古屋テレビ塔』です!

名古屋テレビ塔」の3階にある、チケット売り場にて「展望チケット」を購入たところで、いざ「恋人の聖地」へ出発です!

本日は、日曜日と言うこともあり「名古屋テレビ塔」では「スカイウォーキング」が、開催されています。

スカイウォーキング」とは、地上より90メートル地点にある「展望台」まで、塔の「外部階段」を利用して、登れると言うものです。

スタッフの方に「階段で歩いて行きますか?それともエレベーターで行きますか?」と、聞かれたのですが、我が姫君がどうしても「外部階段は怖いから無理!」と言うので、残念ではありますが、今回はエレベーターで行くことになりました。

何組かのカップルが「外部階段」で、楽しそうに登っていく姿を横目に見ながら、エレベーターへと歩みを進めることに・・

 

日本ハグスポット100選の第1号は名古屋テレビ塔スカイデッキ

さすがにエレベーターですと「展望台」まで行くのは早く、一番乗りでエレベーターを降りると、そこは地上90メートル地点にある、屋内の展望室となる「スカイデッキ」になっており、目の前には、大きなハート型の「モニュメント」が「ド~ン!」と、置かれています。

これは「恋人の聖地のモニュメント?」いや違う!

台座には「PROMISE HEART」と、書かれており「恋人の聖地」の物ではないようです。

PROMISE HEARTのモニュメントです。

PROMISE HEARTのモニュメント!

恋人の聖地」の物ではないにしろ、真鍮製となる、大きなハート形の「モニュメント」は、非常に完成度が高く、ゴージャスな作りとなっています。

台座には、ピンク色のライトが、ハート形の「モニュメント」に向けて、設置されているので、夜になれば、きっと綺麗に「ライトアップ」された姿に、変わるのだと思います。

さらに「スカイデッキ」には「日本ハグ協会」が展開するプロジェクト「ハグニケーション(ハグ・コミュニケーション)」が、東西南北の4か所に、4パターンの「足跡」として、描かれてれています。

4種の『ハグニケーション』です。

4種の『ハグニケーション』です!

名古屋テレビ塔」は、2011年2月13日に「愛を確認し愛を深めるためにわざわざ行きたくなる場所!」として「日本ハグスポット100選」の「第1号」として、認定されています。

さらに「ハグスタンプカード」なるものがあり、春夏秋冬のシーズンごとに「1個」ずつ押印していき、スタンプを「4個」ためると「記念品」が、進呈されると言う、楽しい企画となっています。

先ほどの「PROMISE HEART」の、ハート形の「モニュメント」も、恐らく「日本ハグスポット100選」に、関係のあるものだと思われます。

周りの目が、すごく気にはなりますが、訪れた際は、是非記念撮影を・・・

 

名古屋テレビ塔から名古屋の街を望むが・・!?

屋内の展望室となる「スカイデッキ」の散策が終了し、続いては、最上階にある「スカイバルコニー」に行くと、そこは「鉄格子」で囲まれた、吹き抜けの「バルコニー」となっています。

鉄格子」のみで囲まれて、ガラスなどが取り付けられていないため、風が強く吹き込んできます。

恋人の聖地の金のプレートです。

恋人の聖地の金のプレートです!

そんな「スカイバルコニー」の一角に「恋人の聖地」ではおなじみの「金のプレート」が設置されているのですが、それ以外の「モニュメント」が無いため、なにか少し物足りない気がします。

恋人の聖地」では、その場所にもよりますが、プレートと同時に、その場所を象徴するような「モニュメント」が、設置されている場所もあるのですが、ここ「名古屋テレビ塔」には、そのような「モニュメント」は、設置されていないようです。

金のプレート」の前で、記念撮影を済ませて「スカイバルコニー」より、眼下に広がりを魅せる、名古屋の街並みを見おろすのですが、やはり心踊ることはありません!

しばらくの間は、名古屋の景色を眺めていたのですが、特に何もないので、その場から離れることにします。

 

「恋人の聖地」名古屋テレビ塔で恋人証明書を発行!

3階のチケット売り場に戻り、受付の女性に「なにか恋人の聖地のオリジナル商品ってありますか?」と、尋ねると「こんな物があります!」と、差し出されたのが「恋人証明書」となります。

オリジナルグッズの『恋人証明書』

オリジナルグッズの『恋人証明書』

恋人証明書」は、2冊セットとなり、1000円で販売されています。

恋人証明書」を、開いてみると「2人の名前」や「訪れた日付」さらには「どこの恋人の聖地か」などを、書きこむところがあり、書き込んだ「恋人証明書」は、2人で1冊ずつ、持ちあうと言うものです。

恋人の聖地」を、訪れた2人の記念としは、非常に良いものだと思います。

しかし、この「恋人証明書」は、どこの「恋人の聖地」でも置いているわけではないので、訪れた場所ごとに、聞いてみると良いかと思います。

管理人は「恋人の聖地」を、訪れた記念になるとおもい、購入しました。

良い記念品は、手にいれたのですが、何か物足りなさを感じながら「名古屋テレビ塔」をあとにすることに・・・

 

名古屋テレビ塔は夜の輝きが縁結びのパワースポットの証!

本日の、愛知県にて行った観光がすべて終了し、家路に向かう前に「名古屋テレビ塔」の前を通りかかると、綺麗に「ライトアップ」された「名古屋テレビ塔」が、幻想的な光を放っています!

恋人の聖地」の、本来の姿となる「縁結び」の「パワースポット」としての、並々ならぬ力を感じる・・・!

ライトアップされた名古屋テレビ塔です。

ライトアップされた名古屋テレビ塔!

恋人の聖地」として「名古屋テレビ塔」を訪れて、先程までは、何か物足りなさを感じていた、管理人であったのですが、帰る間際に、良いものを見た気がします。

そして「名古屋テレビ塔」は、夜にこそ「恋人の聖地」としての、輝きを放つと知る!

今、この瞬間にも、数多くの恋人たちは「スカイバルコニー」から、名古屋の夜景を眼下に見渡しながら、あの「恋人の聖地」の「金色のプレート」の前で「永遠の愛を誓い合っている!」のだと、考える・・・

そんな恋人達の、ちょっぴり照れた顔を思い浮かべながら「気まぐれファミリー」は「名古屋テレビ塔」を背に、家路へ向けて車を走らせる・・

 

名古屋テレビ塔のアクセス及び駐車場情報!

基本情報

*基本情報は、できる限り新しい情報を掲載することを心掛けていますが、すべての変化に対応できないのが現状となりますのでご了承ください。

名古屋テレビ塔

  • 住所:〒460-0003愛知県名古屋市中区錦3丁目6-15先
  • 電話:052-971-8546・FAX:052-961-0561
  • 時間:4月~12月は朝10時00分~夜22時00分まで(最終入場は夜21時40分まで)
    1月~3月は朝10時00~夜21時00(最終入場は夜20時40分まで)
  • 休館日:年に2日メンテナンス休館日があるのみ
  • 入館料:大人(700円)・高校生(600円)・中学生(300円)・シニア(600円)
    *シニアとは65歳以上です。
    *障害者の方は上記金額の「半額」となりますので3Fのカウンターにて手帳(障害者手帳・養育手帳等)を提示してください。
    *障害者1名様につき「付添1名様」まで同割引料金で入場できます。
    *スカイバルコニーに関しては階段ですので車イスの方は移動ができません。
  • 駐車場:無し(周辺駐車場を利用)
  • アクセス:【公共交通機関】「地下鉄名城線・東山線」の「栄駅」で下車して「3番出口」もしくは「4番出口」を上がって徒歩3分
    地下鉄名城線・桜通線」の「久屋大通駅」で下車して、南改札を出て「4B出口」を上がってすぐ
    【お車】「名古屋高速都心環状線」の「錦橋IC」を降りたらそのまま「錦通」を直進して「錦通久屋」の交差点を左折して「久屋大通」に入り200mほど走り進めた右手側が「名古屋テレビ塔」です1.7km(約5分)

最後までお付き合いいただき本当にありがとうございます。

名古屋テレビ塔」の魅力を、すべてお伝えできたかわかりませんが、一度訪れてみて、その幻想的な輝きを、ご堪能いただけたらと思います。

関連記事

恋人の聖地に関する記事はこちらをご覧ください

  全国に点在するパワースポット!『恋人の聖地』とは!?

  和歌山マリーナシティ【アクセス・駐車場】恋人の聖地と伝説

  エンジェルロード【アクセス・駐車場】恋人の聖地で縁結び!

  浜坂温泉【アクセス・駐車場】浜坂県民サンビーチは恋人の聖地

  竹田城跡【アクセス・駐車場】観光客の増加で景観が【恋人の聖地】

  伊勢志摩スカイライン【恋人の聖地サテライト】天空のポストより愛をこめて・・

  露天神社【お初天神】恋愛成就と縁結びのパワースポット【恋人の聖地】御朱印

  奥琵琶湖パークウェイ【桜】つづら尾崎展望台【恋人の聖地】丸子船が運ぶ恋!

  水間寺【アクセス・駐車場】恋人の聖地で縁結び【御朱印】

  レインボーライン山頂公園【見どころ】三方五湖の絶景【恋人の聖地】

  三段壁【アクセス・駐車場】柱状節理の断崖絶壁【恋人の聖地】

  マーブルビーチ【アクセス・駐車場】恋人の聖地を黄金色に染める夕景!

 

スポンサーリンク

その他の人気コンテンツ



-恋人の聖地
-, , , ,

Copyright© 気まぐれファミリー弾丸旅物語 , 2018 All Rights Reserved.